ウェブ工房みどりの事業理念

みどりは「ネットワーク」の力に注目しています。

誰でも持つことができる素晴らしい「つながり」の力を最適な形でお届けし、
地域社会に貢献することが、みどりの使命です。

vision_image

ネットワークとそれを構成するシステムは、
世界で一番心が踊るテクノロジーです。

ネットワークを持つことは、誰にでも許されています。
そのためのコストと手間は、年々、下がる一方です。

2000年からの10年間は、
「IT革命」の黎明期から言われていたことが、
緩やかに実現されていきました。
その次にはじまった次の10年は、
本当に新しいアイデアと中身が問われる時代であり、
これまでは存在しなかった便利なものがスピーディに創りだされ、
社会の一翼を担い、また次の可能性を日々、広げていっています。

ツイッターやiPad、スマートフォンのように、
野心的なアイデアが次々と現実になっています。
今のように、人のネットワークを強化する発明品が
矢継ぎ早に登場する時代は、誰も予測できなかったのでは
ないでしょうか。私たちはこれまで過去の誰も
経験したことがない、エキサイティングな時代--
ネットワークの力の恩恵をうけることができる時代を
生きているのです。

2000年から10年経ち、また次の10年を進むにあたって、
私は自分にできることを事業というきちんとした形あるものにしたいと考えました。
そうするにいたった動機のひとつは、ウェブという技術を頼ってくる人が、
年々増えつつあったからですが、培った技術をもって、
社会に貢献するという使命をもつことで、
生きがいや、やりがいを見つけられると思ったからです。

その気になれば、人は誰でも自分なりの、
素晴らしいネットワークを持つことが出来るということを、
多くの人に伝え、利用していただくこと--
それが、みどりの提供するサービスに
共通した付加価値でありたい、と考えています。

自分のネットワークを持ちたいとお考えの方には、
喜んでお手伝いをさせて頂きたいのですが、同時に、
「常識を変える準備」をして頂ければ幸いです。
10年前、個人に許されたネットワークの力は未熟で、
たとえるなら、道の水たまりを飛び越す程度の脚力だとします。
今、ネットワークの力をかりれば、あなたは
ビルの屋上までひとっ飛びすることが出来るも同然です。
それくらい、現代のネットワークにはインパクトがあります。
それはそれで楽しいものだと、ご進言したいと思います。
そして、今、その力を使わないのは、非常にもったいないことなのです。

全人類に開放されている、つながる力・「ネットワーク」の恩恵を
受けるためのお手伝いができれば、望外の喜びです。

2011年10月吉日 ウェブ工房みどり代表

profile_img

代表: @Web_akira
ウェブ・プログラマー。
PHP, jQuery, Bootstrap が好き。
家族3人で兵庫県三木市に在住。
散歩と映画が好きです。

GitHubアカウント

follow us in feedly

トップに戻る