「ロリポップ!レンタルサーバー」の進化が著しい -2013年度-

カテゴリ: Webサービス

記事投稿日: 2013年6月2日





いつの間にか最上位のプランのディスク容量が「60GB」になっていた
「ロリポップ!レンタルサーバー」。

安くて太っ腹なレンタルサーバー ロリポップ!

月105円で5GBを使える「コロリポプラン」でも
マルチドメインを20個使うことが出来ます。

月263円で30GBの「ロリポプラン」は、マルチドメインは50個。
このプランから、WordPressの簡単インストール機能もあり。

そして最上位の月525円の「チカッパプラン」では60GB
マルチドメインは、なんと100個!

※ちなみに、ここでいう「マルチドメイン」とは、
「abc.com」「nippon.jp」「movie.net」といったように、
異なるドメインを、ひとつのサーバで運用できるようになる
サーバの機能のことを言います。

ウェブ運営事業者としては、大変お得なサービスです。
ひとつのサーバの契約料だけで、
複数のサイトやサービスをを運営することができるからです。

成長が著しい! 頼もしいレンタルサーバ会社

私はもう10年近く、ロリポップを使っていますが、
サーバがダウンした経験はありません。
3.11の地震の際も…。

ホームページが過剰なまでに(?)ポップなせいで、
ビジネス用途には向いていない、と考えている人も
いるようですが、とんでもないです。

たとえば、プログラムを自動的に実行してくれる
「cron」という機能を使うことができるのですが、
この実行間隔が、非常に短い。
自動実行ですから、実行される時間が短ければ
短いほど、サーバへの負担が増えることになるので、
レンタルサーバ会社によっては、1時間に1回しか
実行を許可することができないことも。

ロリポップ!では、なんと1分感覚でOK!
おかげさまで、空メールシステムを非常に
安価に制作することができました。

お客様から空メールが送信されると
指定のメールボックスにメールがたまるのですが、
1分感覚でメールボックスをチェックし、
メールがあればそのアドレスをデータベースに
自動登録し、サンキューメールを自動送信するという
仕組みを作ることができたのです。

これで商用も安心! 独自SSHにWAF

2012年までは、ロリポップ!でフォーム送信や
ショッピングカート機能を使う際、SSL通信を
使おうと思っても、いわゆる「共有SSL」しか
使うことができませんでした。
自分のドメイン、たとえば「http://abc.com」で
SSLをスマートに「https://abc.com」と使うのは
無理で、
「https://lolipop-xxxxxxxxxxxxxxxxx.ssl-lolipop.jp/」
といった長くて、一見して意味不明なURLを使うしか
なかったのです。

個人的には、一般のユーザーはそこまで
URLについては意識していないと思っています。
しかし、独自SSLを使用する利用のひとつに、
明瞭な独自ドメインを使うことで、
ユーザーに余計な不安を抱かせないという
効果があることも確かです。

「ロリポップ!って確かに安いけど
独自SSLが使えないんじゃビジネス用途には…ねえ」
という声を聞いたこともあります。

しかし、2013年1月22日より、
「グローバルサイン社のクイック認証SSL」を
使うことが出来るようになりました!
初期費用不要・月次契約更新で、
月額2,100円という格安です。

また、WAF(ウェブアプリケーションファイアウォール)という
不正なアクセスによるサイトの改ざんや、
情報漏洩を防ぐ機能が無料で導入できるようになりました。

2013年度に入って、不正アクセスの
ニュースが次々に耳に入るようになりました。
大手のYahoo!Japanでさえ、パスワードの流出や
メールアドレスの大量流出という失態です。

このWAFは、PHPに多い、クロスサイトスクリプティングや
SQLインジェンクションもブロックしてくれる
とのこと。

しかも…月額105円のコロリポプランから使えます

このほかにも、PHPのバージョンが5.4(2013年6月2日現在)、
データベースのMySQLのバージョンが5.6でSSDを
採用しているなど、開発環境としても
申し分ありません。

あまり使うことはないのですが、
出先で急にページを更新する際、
「ロリポップFTP」を使うと、
ブラウザ上でFTP機能を使うことができ、
大変重宝します。

まとめ

今年に入って、ロリポップ!で
独自SSLが使えるようになったことは、本当に衝撃的でした。
毎月2,100円というのも、SSLにしては破格の価格です。
気がついたら容量も60GB、WAFというセキュリティ機能も利用できて、
「これで本当にこの価格でいいの?」と
なんだか悪い気持ちにすらなってしまいます。

しかし、本当に助かっています、「ロリポップ!」。
これからも安くて、安心して使える
レンタルサーバサービスを供給して下さい。
応援しています!










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA




トップに戻る