Notepad++ バージョン7系の新機能「クリップボード履歴」

カテゴリ: Notepad++

記事投稿日: 2017年2月23日



Notepad++ もバージョン7系になると、標準で出来ることがだいぶ増えてきました。

そのひとつが、「クリップボード履歴」です。

[編集] > [クリップボード履歴] で、画面右側に「クリップボード履歴」の窓が開きます。

文字列をコピーすると、上から下へ順番に、履歴が積み上がっていきます。

リストをダブルクリックすると、編集中のカーソル位置に、該当の文字列をペーストすることができます。

履歴を右クリックなどで、直接消すことはできないようです。

今も、プラグインでクリップボードのものがありますが、今後は標準機能なので、プラグイン同士の競合とか心配せずに使えますね。

試してみたところ、複数行でもOKです。
リストには、先頭の文字列が表示され、あふれた分は「…」と表示されます。








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA




トップに戻る