M1 Macbook Air を入手しました。

カテゴリ: M1 Macbook Air

記事投稿日: 2021年8月22日



2020年8月。
M1 Macbook Air が我が家にやって来ました。
購入したわけではありません。
会社の社長が送ってくれたのです。
本当に今の会社は良いところです…。

ウェブ用の画像変換ツールを作ったのがきっかけでした。
Python の PyAutoGUI で、デスクトップアプリを Windows 向けと、Mac 向けに作成。
解像度を 72dpi に固定(ウェブ用にはこれ以上あげても見た目は同じで、ファイルサイズが増えるだけ)するという、痒いところに手が届くソフトウェアになっています。
デザイナーさんたちに簡単に使ってもらうために作りました。

Windows 版は問題なかったものの、Mac は個人仕様の MacBook (Retina, 12-inch, Early 2015) で Python3 がなかなかちゃんと動かず苦戦。
アプリを作ったこと、Mac 版で手こずっていることを定例会議で報告したところ…。

「新しい Mac があればいいんだな? すぐ手配させる」と社長の鶴の一声。

感激しました…。
こんな社長、今までの人生で初めてです。

半導体不足のため、到着まで1ヶ月半、かかりました。
しかし、噂の M1 チップ、すさまじいです。
その感想はまた次回。








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA




トップに戻る