「蜘蛛ですが、なにか?」にハマってます。

カテゴリ: レビュー

記事投稿日: 2021年3月19日



蜘蛛ですが、なにか?

「蜘蛛に転生」なんて時点で、普通の人なら挫けそうだけど。
これは『メンタル最強女子』の物語。

戦っても、戦っても、まわりは敵(モンスター)だらけ…。
こんなお話、よく思いついたなあ。

自分自身がモンスターだから、冒険者にも襲われるし、しかもめっちゃ弱い。
なんにもいいことない。まったくない。食べる物もモンスター(たいがい不味い)。
絶望しておかしくないのに、なにくそ! と踏ん張る主人公が面白い。

原作通りにやると、蜘蛛子さんがずーっと一人でしゃべってるだけのアニメになる(笑)。
さすがにアニメではおかしいだろうと、スタッフさんも色々考えたのでしょうね。
お話のずーーっと後のほうで出てくる人間たちの話を、あえて並行して進める、という作りになってます。

が、蜘蛛子さんの話の方が圧倒的に面白いので、人間パートがはっきり言って余計です、邪魔…(すみません)。
原作どおりにしてほしかったな、と原作を読んだ今ではそう思います。

コミックの大部分が公式サイトで無料で読めるので、オススメ。
YouTube でオープニング、エンディングを観れます。

アニメ、第10話まできているのに、いまだに彼女、「名前なし」なんですよ。
こんな物語ありますか。主人公に名前がないなんて。

頑張れ蜘蛛子!

アニメ公式サイト
・原作: 小説家になろう!サイト








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA




トップに戻る