Aspire one 722 をSSDに換装しました。

カテゴリ: PC, レビュー

記事投稿日: 2013年9月21日



今年に入って、メモリを8GBにしたところ、思った以上の効果が出ました。
SSDの換装は、ネットで探すと、思った以上の効果はないが、
起動は早くなった、という程度のコメントで、その程度なのかな?と
購入をためらってしまう感じでした。

何気なく、Amazonではいくらで買えるのかなーと検索すると、
250GBで、13,980円。
ええっ…。安い。
これは買いだ、と勢いで購入ボタンを押してしまいました。

※価格は変動しているようです。2013年9月20日時点で、15,600円です。

届いたところ、ちょっと困りました。
上記の商品、ベーシックキットといって、
本当にSSDとメンテ用のCDしか入っていない構成。

こちらの「オールインワンキット」は、デスクトップ機の換装もできるキットが
入っています。ケーブルとか、ブラケットとか。

ベーシックキットの説明書に、USBケーブル一本で、
既存のHDDのデータを吸い上げて、簡単に換装ができるということが
書いてあったのですが、それができるのは、オールインワンキットだけ。
だからこんなに安いんだ…と後になって分かりましたが、
Aspire の機能でリカバリCDを作成して、
クリーンインストールすれば問題なく導入できました。

さて、効果のほどですが…。
爆速です。
職場の Core i7 並に早くなりましたよ。
大げさかもしれませんが、体感的に。
起動のもっさり感が消えました。
アプリもあっという間に起動します。
メモリを8GBも積んでいるからかも知れませんが…。
SSD すごい、と感動しています。
これは買って良かった。今度PCを買うときはSSDにします。

あとは、どれだけ耐久性があるか、ですね。
基本的には、SkyDrive と Dropbox にデータを
バックアップしているので、いきなり壊れても
大事にはいたりませんが…
せっかくなので、長持ちしてほしいです。








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA




トップに戻る