CSSでINPUTのTYPE属性がTEXTの要素を設定する場合 -属性セレクタの使い方

カテゴリ: CSS

記事投稿日: 2013年5月16日



表題のとおりです。
属性セレクタを使うと、
ピンポイントで設定ができて便利です。

気になるIEの対応ですが、
IE6では無効。
IE7以降なら使えるものの、互換表示時はダメみたいです。

よくあるのは、INPUT要素のマージンを指定しないのに、
IE6だと余白があいて、IE8などだと間がまったくないという現象。

#wrap input[type="text"] {
       margin-bottom: 10px;
}

上記のように書いておけば、
IE6では属性セレクタが使えないので無視され、
IE7以降なら有効になりますので、
前述のような現象が起きている時は
スターハックする必要がありません…。
状況によりけりですが。








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA




トップに戻る