ULやLIの入れ子になっているリストの問題

カテゴリ: CSS, xhtml

記事投稿日: 2013年6月14日



例えば、IE6時代の古いブラウザで見ていた時は
自動的にインデントが付いて、
ツリー状になっていたのが、
IE8をはじめ、モダンブラウザで見ると、
インデントが消えて、左端でまっすぐに
そろってしまっていることがあります。

結論としては、モダンブラウザの解釈の方が正しいです。
何の設定値もなく、勝手にインデントするIE6が
おかしいのです。

なので、モダンブラウザの方で、
入れ子になっている要素、
ul ul とか
ul li とかに
左のマージンを設定し、
そのあと、
スターハック(* html)で
IE6だけのルールを作って微調整します。








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA




トップに戻る