PHP で OpenSSL(HTTPS通信)を有効にする方法

カテゴリ: PHP

記事投稿日: 2013年12月17日



phpinfo で Loaded Configuration File を見て、
どの場所の php.ini が使われているか確認

php.ini の下記の場所を探してコメントアウトする
;extension=php_openssl.dll

Apache もしくは IIS を再起動する

phpinfo で openssl の項目があるかチェックする

コマンドプロンプトで
php -m
をたたいてインストールされているか確認することもできる

php上では、関数を使って調べられる
if(!extension_loaded(‘openssl’)) {
echo “openssl モジュールが無効”;
}else{
echo “openssl モジュールが有効”;
}

// 使用するSSLのバージョンに2と3があり、デフォルトではPHPが自動的に判断するが、
// うまく通信できない場合は 3 を試してみる
curl_setopt($ch, CURLOPT_SSLVERSION,3);

うまくいかない時のエラー
error:14077458:SSL routines:SSL23_GET_SERVER_HELLO:reason(1112)








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA




トップに戻る