読書

ダイアナ・ウィン・ジョーンズ作「時の町の伝説」はウェアラブル・コンピュータのお話?

ダイアナ・ウィン・ジョーンズといえば、 「ハウルの動く城」の原作者(和書名『魔法使いハウルと火の悪魔―ハウルの動く城〈1〉 』)、といえば、日本ではうなずかれる人が 多いと思います。イギリスを代表するファンタジー作家の一 […]


ダイアナ・ウィン・ジョーンズ「魔法使いはだれだ」を読んで

昨年末に「魔法使いハウルと火の悪魔」を読んでからというもの、 すっかりダイアナ・ウィン・ジョーンズの作品にはまってしまいました。 これまで、ハウルの続編と、大魔法使いクレストマンシーの作品を2作、 そして短編集を読んでき […]



トップに戻る